平凡な日曜日が結局最高なんだよね〜ありふれた日曜日の幸せ〜

| からadmin | ファイル: マイエピソード.

今日は平凡な日曜日です。休みまじ最高。休みのために生きているようなもんだぜ。へっへーい。この表現がどこか、おっさんになってきたなぁと感じます。眠たいから永遠にゴロゴロしてやろうと思っていると、8時ぐらいにお腹の上に重みを感じました。3歳の息子がお腹の上によじ登ってきたのです。まじ可愛いんだよなぁ?。

溺愛の息子を高い高いして遊んでいると、朝ごはんができました。今まで嫁と2人の時は朝ごはんという文化がなかったのですが、子供の朝ごはんは大事ということで、新たな文化ができました。その日の朝ごはんは、食パンとサラダとハムエッグとコーンスープです。息子はサラダのキュウリに苦戦しており、しまいには泣き出してしまいました。私は、頑張ったからもういいよ。

と息子のポイントを上げるために優しさアピールをしますが、横で嫁が鬼の形相。1枚は食べなさいの一点張りで、結局9時前に食べ始めた朝食が終わったのは10時半ごろでした。支度をすまして、お昼前に家族で買い物に出かけました。行き先はもちろんいつものイオンモール。

子供ができて思ったのは、イオンモールって1つの施設に全てが凝縮されていて、めちゃくちゃ便利ってことに気づきました。3歳の息子のルーティーンはマクドナルドでポテトを食べて、モーリーファンタジーというゲームセンターでコインゲームをすることです。このルーティーンの間に、嫁さんが日用品から食料品までを買いに行きます。普段2人とも仕事をしているので、一週間に一度の買い物になります。

この日もコインゲームで遊んでいると、買い物を終えた嫁が合流。今日は肉の日でお肉が安かったらしく、お家で焼肉みたいです。スーパーの袋の中には、発泡酒ではなく缶ビールが数本混ざっているのが見えました。やるじゃねーか。ほっほっほ。と思いながら家へ帰りました。

夕方家に着くとご飯の前に少し運動です。私が学生の頃から野球をやっていたので、どうしても息子には野球をしてほしくて、物心つく前からボールとバットを用意していました。最近の流行りはトスバッティングです。下でゆるーく投げてあげたボールを、バットで息子が打ち込むのを繰り返しています。

今のところ息子も楽しそうにしてくれているので、第1段階はクリアといったところでしよう。これから幼稚園小学校と進むにつれて、周りの友達がサッカー少年ばかりでなければ良いのですが。。。ご飯ができたようで、お家に帰り焼肉を食べます。焼肉は私も嫁も息子も大好きで最高の晩御飯です。

私と嫁はビール。息子はオレンジジュースで乾杯しお腹いっぱいたべました。最高の日曜日が終わりかけると、最悪の月曜日が近づいてきます。あぁ。明日からまた仕事か。泣きそうになりながら床につきますが、嫁と子供の顔をみて幸せな時間がいつまでも続くように、明日も頑張ろうと思いました。


コメントは締め切りました。